<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ゼロの使い魔 1巻 (1) (MFコミックス アライブシリーズ) | main | カエルBバック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
テガミバチ 1 (1) (ジャンプコミックス)
2007年3月15日古本購入
カタカナで書かれているときにはピンと来なかったのだが、漢字に変換すると手紙蜂らしい。端的に言い表すと郵便屋さん。
料金さえきちんと払えばたとえ人間だろうと運送するようで、運送全般を承っているようだ。ただこのマンガ序盤からやたらと説明が多い上に、絵がごちゃごちゃしているので読みにくい。もう少し話に絡めて徐々に説明してくれればいいのに、テガミバチという職業すらよくわかっていない状態でそれ以外の設定を説明してくる。
あまりに序盤が説明ばかりだったので投げそうになりましたが、読み終わってみれば面白かったです。ただもっと読みたいと思える要素は無かったかな。
設定ばかりが先行していて、キャラに愛着がもてないまま終わってしまったのが残念。アニメ化とかして別の方が料理をすれば読みやすくなるかもしれないね。
| 漫画 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
| - | 18:38 | - | - | pookmark









http://tawagoto-n.jugem.jp/trackback/9